teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月15日(月)22時23分37秒
返信・引用
  ちょっと調べてみたところ、富里内には中間と名が付く拝所が複数あるようです。
稲穂祭での謡にも「なかま」「ふさとくだ」などという単語が出てくるようです。
隣の字であるし、関係性が深いのは間違いなさそうです。
 
 

(無題)

 投稿者:dangshanzhengzhi  投稿日:2017年 5月15日(月)20時12分1秒
返信・引用
  仲栄真グスクは本来中山にあったのかもしれません。富里の隣の「中山」は戦前は「仲榮眞」だったそうですから。今でも方言では「中山」を「ナケーマ」と言います。

http://www.hainumikaze.com/gusukulist.html

 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年12月 7日(水)23時08分49秒
返信・引用
  サイトもこの掲示板もほぼ放置されていましたが(書き込みは見ています)、久しぶりにおまけを更新してみた。
暇になったわけではなく、負傷中につき家にたまたまいる時間があっただけだが。
あと2年は忙しい日々が続くのかなぁ。
 

ブラタモリ

 投稿者:琉球松  投稿日:2016年10月13日(木)12時27分45秒
返信・引用 編集済
   ご覧になった方もいるかもしれませんが。。。

 首里グスク周辺を取り上げた NHK『ブラタモリ』がupされています。
 グスクの資料としても面白いかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=27dch_4YTQ0
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 9月24日(土)23時50分34秒
返信・引用
  何やら最近は投稿が多くて驚く限りです。
相変わらず激務のため、やっとの投稿です。

今年は奄美に実質48時間もいなかったため、冬にでも行きたいなと思ってはいるが
沖縄の友達からそろそろ遊びに来いと言われているので
12月か1月にでも行けたらと考え中。

徳之島は、今年は行く予定だったのになぁ・・・。
 

カネの島徳之島

 投稿者:琉球松  投稿日:2016年 9月21日(水)08時52分10秒
返信・引用
  旭大輔さんへ
 その民宿「金見荘」だそうです。ちなみに同僚の妻のルーツは山集落との事。
 残念なことに今だ子宝に恵まれず、徳之島各地の聖地巡礼をするようです。
 徳之島子宝空港と那覇を繋ぐ空路の再開を望むところですね。

イサムさんへ
 文化財審議委員って、イサムさん適任だと思いますよ。
 よく「島んちゅは島を知らずには居られない」って言いますよね。沖縄からも応援してます。ワイドー!!
 で、泡盛の100年古酒が見つかりましたらご一報よろしく(笑)

 「カネの島」。。。その意味はグスク発祥と関連すると思いますが、それはさておき徳之島と宮古島は琉球圏の精神的なエンジンですね。
 

Re: 徳之島の古酒

 投稿者:イサム  投稿日:2016年 9月19日(月)17時04分12秒
返信・引用
  > No.153[元記事へ]

琉球松さんへのお返事です。

>  ところで。。。首里の酒屋さんかた聞いた噂では、徳之島には戦災を免れた泡盛の100年古酒が隠されているとの事。

管理人さん、琉球松さん、久しぶりです。

そういえば先日この古酒の話を聞いた気がするのですが、
私が余り興味が無く、スルーしてしまいました。
今度聞いたと時はしっかり聞いて、お知らせいたします。

私も徳之島関係を忘れて、宇宙関係に没頭しようと思ったのですが、
周りが許してくれないようで、
今年からは徳之島町の文化財審議委員をすることになり、
再び探検隊復活の様相です。

http://www.amami-jc.com/

 

Re: 金見

 投稿者:旭大輔  投稿日:2016年 9月19日(月)01時18分1秒
返信・引用
  > No.157[元記事へ]

琉球松さんへ
すごい。お見通しでしたか。ご指摘のとおり金見崎のソテツトンネルです。
しかもご同僚のご親戚が民宿を営まれているとは!
 

金見

 投稿者:琉球松  投稿日:2016年 9月17日(土)13時53分41秒
返信・引用
  旭大輔さんへ

 そのソテツ。。。金見近くの "トンネル" ですよね。
 同僚の親戚が近くで民宿を営んでいて、よく徳之島の土産話しをしてくれます。
 こちらは第一航空の再営業待ち、新型機DHC6で行ける日を楽しみにしてるんですが、何時になるやら。。。

 画像は、第一航空の2番機。。。たぶんこの機体が徳之島行き
 

(無題)

 投稿者:旭大輔  投稿日:2016年 9月14日(水)10時51分39秒
返信・引用
  エラーになって画像が投稿できなかったので
トリミングしてリトライ。
 

(無題)

 投稿者:旭大輔  投稿日:2016年 9月14日(水)10時40分51秒
返信・引用
  管理人さん、大変だったね。
こちらは9月9日から12日まで3泊4日で徳之島に行ってきました。
予報は雨だったにもかかわらず、奇跡的に全日程晴れ。

就職先の所長夫妻が連日面倒をみてくれて島生活を堪能することができました。

所長が貸してくれた自転車で島を一周がてら、カムイヤキ窯跡にいってきましたが、碑と掲示板のようなものが立っているだけで周りはサトウキビ畑と林だけでした。

闘牛場にも行ってみましたが闘牛が開催されるのは1,5,10月だけとのこと。

しかしとにかく海がきれい。沖縄本島ほどサンゴの白化も進んでないし。
サーフィン、ダイビングも楽しめそう。

ということで徳之島がとても気に入りました。終の棲家にふさわしい。
管理人さんも来年こそは是非きてね。琉球松さんも是非おこしください。大歓迎します
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 9月10日(土)13時36分11秒
返信・引用
  さて、夏休みから帰って以後があまりに忙かったのでようやく報告。
結果的に8月20日~9月1日まで奄美大島とトカラ列島口之島へ行ってました。
ただし、迷走台風10号のせいで8月21日~8月31日まで口之島に閉じ困られるハメに。

出発前に港の関係者からホントに行くのか?という確認の電話まで入ったよ。
去年・一昨年は台風でそもそも行けなかったので今年は行けるだけマシかと思ったのだが。
週2便しかないのに3回も欠航しましたわ。
素人的には結果的に出せるタイミングが何回かあったような気がしたのだが・・・。
何故か出航した日の港が一番荒れていた気がするし・・・。

そんなわけで夏休みの予定が1日延びて出費が半端無くかさみました。
隔年で訪れていた加計呂麻島も、3年ぶりの徳之島も行けず。

まぁ、終わってみれば良い思い出なんでしょうかね。
さすが絶海の孤島群トカラ列島は人をなかなか寄せ付けません。
今年は宿が取れず断念したが、次こそは悪石島に行きたい。
 

徳之島の古酒

 投稿者:琉球松  投稿日:2016年 8月17日(水)09時40分6秒
返信・引用
  旭大輔さん、はじめまして沖縄島の者です。

 「グスク」に関するこのサイトの情報と、管理人さんの姿勢はとての参考になります。
 特に奄美群島のそれは、沖縄諸島だけでは解明できそうないヒントを与えてくれますね。
 名称としての「グスク」は、鎌倉時代に関東一円で使われていた「具足(グソク)」ではないかと推測しています。
 甲冑や武具、あるいはそれらを保管する施設を「具足」と呼んでいたらしいのです。
 王朝時代の『おもろさうし』には鎌倉幕府に対する憧れや尊敬の意を表す歌がありますね。

 ところで。。。首里の酒屋さんかた聞いた噂では、徳之島には戦災を免れた泡盛の100年古酒が隠されているとの事。
 まあ、都市伝説のレベルでしょうけど、黒糖を原料とする以前は奄美群島全域でも泡盛が造るられてましたから、もしかしたらって感じです。

画像は、徳之島と奄美大島の「針突」・『奄美の針突/山下文武(まろうど社) 2003 』より
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 8月16日(火)23時07分26秒
返信・引用
  >>旭さん
上陸前に就職が決まったんかい!
俺は26日~29日と滞在予定。
早速覗いてきますわ。

徳之島はにしかわ酒造の黒糖焼酎が美味しいからいっぱい呑んできなよ。
 

(無題)

 投稿者:旭大輔  投稿日:2016年 8月15日(月)10時49分16秒
返信・引用
  >>管理人さん
おおー、徳之島に行くんだね。
俺も9月9日から3泊4日で行く予定です。初上陸。
台風が心配ですが・・・。
うみかぜ総合法律事務所というところで働くことになったので
良かったら覗いてみてね。

>>琉球松さん
初めまして。
とても島にお詳しいのですね。勉強になります。
「カムイ焼土器」気になります。
これからいろいろ徳之島をはじめ奄美のことも調べたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 8月14日(日)18時09分59秒
返信・引用
  >>旭さん
お久しぶりです。
何をしているかと思えば、そんなことになっていましたか。
心配していたので、無事そうで何より。

私も今週土曜日から夏休みになります。
そして、実は徳之島にも行きます。
これで2回目の来島になります。

あと、トカラにも行くのですが、琉球松さんの徳之島計画のように
過去2年台風で行けていませんので、今年こそは・・・。

また台風が来ているが、ルート的には何とか大丈夫かもしれない。

>>琉球松さん
以前に徳之島に行ったときにカムイヤキの窯跡地に行きましたよ。
特に何か分かりやすい遺構があるわけではありませんが、感慨深いものがありました。
 

徳之島

 投稿者:琉球松  投稿日:2016年 8月10日(水)09時17分38秒
返信・引用
   いいですね徳之島。
 僕も2度旅行の予定を立てたりしたんですが、台風でことごとく中止(泣)

 この島にあったであろう「カムイ焼土器」の製造拠点には北部九州や朝鮮人技術者が滞在したでしょうか。
 琉球圏の「グスク時代」の発祥を考える上で徳之島は外せないですね。

画像は「江洲グスク」入り口付近と域内の墓所(沖縄島中部病院近く)
 

徳之島移住します

 投稿者:旭大輔  投稿日:2016年 8月 8日(月)21時46分26秒
返信・引用
  お久しぶりです。元同期の旭です。覚えているかな。
この度ついに移住の夢が叶うこととなりました。
地理的にはほとんど沖縄だけど鹿児島、奄美大島の隣 徳之島です。
そろそろ東京帰還かな。会いたいねえ。俺は来年の4月から徳之島の法律事務所で働くことになりました。
徳之島にも遊びに来てね!
 

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2015年11月24日(火)23時40分51秒
返信・引用
  こんな更新が遅いサイトにわざわざありがとうございます。

確かに発音がンジャトゥならば新しい里ではないのかも。
住用見里はどうでしょうね?訪れた感じでは新しい里かなと思いましたが
改めて考えると港でもおかしくない立地ではあります。
近いうちに住用地区を更新しようと思っているので、ちょっと検討してみようと思います。

伊波グスクも含めて語源はやはり奥が深い。
 

美里

 投稿者:琉球松  投稿日:2015年11月23日(月)14時01分44秒
返信・引用
  管理人さんへ

 はいは~い、ほぼ毎日チェックしてますがストーカーではありませんのでご安心を(笑)。
 「美里」の方音は「ンジャトゥ」ですから「ミーザトゥ(新里)」にはならないと思いますね。
 一方、「湊・港」は「ンナトゥ」に近いですから「美里=湊」説が妥当に思えますし、奄美市見里(ミザト)もそうかもしれません?

 ちなみにこんな琉歌があります。
*** んじゃとぅまじりぬいふぁぬ(美里間切の伊波の)略 ***
 

レンタル掲示板
/9