teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ガンダムAGEって・・・

 投稿者:武力加入できないCB  投稿日:2011年 6月13日(月)22時53分29秒
  ほとんどってか完全にストーリーのノリが「勇者シリーズ」じゃん。
未確認物体の来襲って、00劇場版で味をしめたのかサンライズ・・・。
AGEデバイスは一子相伝の技術って、北斗神拳かよ・・・。
もうなんか、そのうち合体とか、勇気で無限にパワーUPとかしちゃいそうだな。
あと新ガンダムがガンプラビルダーの領域を脱しちゃいねぇ・・・。なに、あの子供の玩具感・・・。
あ、でも敵のフォルムは結構かっこよかったかも。
 
 

ガンダムAGE

 投稿者:歌姫  投稿日:2011年 6月 9日(木)22時56分3秒
  それが……世界の選択か――――――  

ガンダム

 投稿者:沙羅  投稿日:2010年12月29日(水)23時20分51秒
  無料でガンダムのゲームが出来ます汗
もし良かったらお友達になってください…
http://mbga.jp/AFmbb102.IWZQ99e667/?_from=mail_aff_mbb
 

(無題)

 投稿者:ユウ・岡島  投稿日:2010年12月29日(水)14時06分13秒
  宇宙人と戦うのはウルトラマンの役目でしょ  

凄かった

 投稿者:儚夢  投稿日:2010年12月27日(月)23時34分16秒
  シザービットがきちんと(?)視認できるようになってて調整されてるみたいですね。
絵コンテ見た後だと更に細かい描写に気がついたり。
ジンクスⅣがバズーカからライフルに持ち替えてたり某特攻時に取り付いてるELSの動きが困惑してるような動きだったり。

ガンダム史上ここまで激しい決戦ってあっただろうか……。
 

失礼します

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年12月27日(月)18時54分13秒
  早めに発売した劇場版00のBD見てますが、劇場版だと画面がでか過ぎて
把握出来ない描写もいろいろ発見出来て良いですな

というか、最終戦がここまで凄いMS大戦だったと劇場では把握しきれなかった…
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年12月 4日(土)00時24分4秒
  00劇場版のBD発売が年内でやけに早いなと思ったら、何故かユニコーンも
3巻までしか出てないのにBOXを発売する気みたいですね

…バンビジュよ。一体何を焦っているんだ……
 

ブレイヴより

 投稿者:アリーの災難  投稿日:2010年11月16日(火)23時03分3秒
  マスラオのが強そうに見えるのは多分自分だけです、ワンオフ機より洗練された量産機のが強いのは分かっては居るのですが…(汗)

まあ好きなんですけどねブレイヴ、あーでも刹那が乗ってたソード付きフラッグのが好みかなぁ…。
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年11月 6日(土)08時12分29秒
  連投で失礼します
>さいれんとまじょりてぃさん
ぶっちゃけガンダムが使われる理由はあれが人型ロボとして一つの完成を見た形で、それでやる同型同士の
チャンバラ劇に独特の魅力があるからで。
本流としての流れを意識する層が居るUC系列は別としても、身も蓋も無い話をすれば予算が取り易くて色々やれるなら
上記の要素をある程度踏まえつつアナザー系の「ガンダム」として自由にやれば良いんじゃないかと。

>儚夢さん
あの花がどういうものか。とか、俺みたいに腐る程見てた人間向けな映画ではありましたからね。

ソルブレイヴズ隊は、明確に撃破された機体以外は生存はしてるんじゃないですかね。
太陽炉は干渉し合って機能障害起こしたりして、ただ複数基載せするだけでも割と難しい技術ですから、
稼働を同調させて一気に活性化させるツインドライヴを更に数増やすっていうのは困難かと。
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年11月 6日(土)07時49分39秒
  >チョット・トーリマスさん
最終的に刹那が〆たことでイノベイタ―が全て何とかした。ってきらいがある感も確かにありますが、
刹那が〆るまでの過程も、意図を汲んで身代わり自爆したグラハムや仲間達が全力でフォローし、
それ以前にTHE凡人のマリナがずっと刹那が帰りたい場所を拵えて待ってくれてたからこそですからね。
同じく凡人代表のサジの成長ぶりや、能力はありながら心理状態の結果ああなったデカルトなんか
からしても、
「何か凄い超人に丸投げして世界平和を目指すぜ」
とかそんな内容じゃありませんから、永田さんの論評は劇場版単品でのみ評価した結果じゃないかと思いますがね。

ガンダムならではの精神描写がこの劇場版の中では無い。とかも書いてましたけど、劇場版は全体含めてこそで
例えば逆シャアにしても、シリーズを通してシャアとアムロや更にララァらとの経緯が前提にあるから
彼らの終焉として意味を成すんで、劇場版だけ見たら、そりゃあ精神描写も機能しないだろとしか
 

(無題)

 投稿者:儚夢  投稿日:2010年11月 6日(土)00時37分47秒
  正直、テーマ的に「ただ見るだけ」で面白いものかと言われたら微妙なものかと。
クアンタはほぼ戦ってませんし、戦闘は高速すぎましたし(それでもやたら細かい動きしてましたが)
ラストシーンは最初「?」でしたが、二回目観て意味がわかりましたし、そういう意味では映画としては結構アレな部分も。

ELS自体はテレビシリーズでも散々「来るべき対話」って言われてたのでもっとエグいのが出てくると思ってました。
でも考えてみればテーマ的に好戦的なの出しても人間vs人間の延長線上でしかなく。
人間に出来そうで出来ない事をやらせる意味で地球外変異性金属体と言うのは役割として適当だよなぁと思いました。
個人的にはあの類の生命体の特性や行動原理を解明するプロセスが結構好きなのでどこぞの純情技術主任が年下の彼女作った事以外は(ry

しかしソルブレイヴズは全滅してしまったんだろうか。勿体ないなぁ……。
あれって指揮官機にも背中にドライヴ着けてトリプルドライヴとか出来るのかな。
 

(無題)

 投稿者:さいれんとまじょりてぃ  投稿日:2010年11月 5日(金)18時26分32秒
  個人的な思いで言えばELSみたいな敵が出てくるガンダムは微妙かもね
OOガンダム終結で劇場一本限りって認識だったから気楽に見れた

昔の作品に拘ってるように見られるかもしれないからあんま言いたくないが
可能性を感じる一方で「ガンダム」って作品が曖昧になりつつあるかも
(ガンダムを名前に入れる理由か?)

人それぞれガンダムに持ってるイメージが違うんで
あくまで個人的な感じ方だけどね
 

僕の視点から言わせてもらうと・・・

 投稿者:チョット・トーリマス  投稿日:2010年11月 5日(金)14時13分35秒
  やりたかったことはまぁ分かるんですけれど、それが多くのユーザーに分かってもらえるかというとそうでもないからなぁ・・・。
僕も最初見た時は?マークが頭に浮かびました。
実際、いろんなブログサイト様のところを見ても、好意的な意見は少なく、多くの意見はかなり困惑したようなものがほとんどでした。
映画評論家の永田よしのりさんも自身のブログで「ラストは希望の未来があるように見えて、実はない」とかなり真面目に、しかも厳しく語ってましたからね。
もし00の映画を批評していたのが永田さんではなく、辛口批評で有名な前田有一さんだったら、どんな批判を受けて、どんな点数をつけられたことか・・・。
なんというかこう、「幼年期の終わり」とか「インデペンデンス・デイ」といった作品の上っ面だけパロディしたようにしか見えないんですよね。
地球外生命体を出すのならば、「宇宙戦争」くらいのパロディはしてほしかったです。
(数あるSF作品の中では「宇宙戦争」がラストがしっかりしていて一番好きです)

あと、一つだけ心配なのは、映画のDVD・BDが発売されて以降、久米田先生の作品である「さよなら絶望先生」でネタにされて茶化されないかですね。
あの人は改蔵時代からガンダム作品をネタにするのが得意だからなぁ・・・。
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年11月 4日(木)16時53分4秒
  壁を取り払った、という見解はよく見かけるんですが、基本的に相対する上での姿勢の心構えなり
テーマを描く観点から言って、対人に関して描くこれまでの延長線上と特に変わりはないと思うんですよね。

監督は以前インタビューにおける発言で、
「社会における個々の利益や立場を取り払って自分の選択に対するリスクを負う覚悟さえあれば
分かり合える」
という旨の、要するに人間社会から完全にハブられる覚悟を持つくらいでないと
相互理解を図るのは難しい。という極当然ながら単純かつ困難な話のものがあるんですが、
力でどうにもならない完全に擦れ違った認識の象徴が今作のELSで、刹那が上記の監督の発言のような
決意と覚悟でELSに応じたから、ようやくELSが戦いを止めた
っていう、単に刹那というキャラの他者に対する姿勢の最終到達点を描く上での手段でしかない。とまぁそんな感じで
 

(無題)

 投稿者:オートマトン  投稿日:2010年11月 4日(木)00時33分40秒
  10月30日のセカンドランでようやく観賞できました。
管理人さんの許可も得たので、早速具体的内容について…

ビリー氏ね(待て

>>さいれんとまじょりてぃさん
既存のガンダムの枠では不可能だったでしょうね。
種の宇宙クジラも、結局作中で放り投げられたまんまですし。

Gガンダムがある種の壁をぶち破った作品とするならば、
00もそういう意味で第二の壁(宇宙世紀の常識の壁)をぶち破った作品と言えると思います。

「映画版で完結。これ以上もう続編は作れない」と言えるラストでしたが
エピローグで数十年経過してるわけですし、外伝とかMSVとかやり放題ですな。
 

(無題)

 投稿者:さいれんとまじょりてぃ  投稿日:2010年11月 2日(火)22時49分7秒
  SFで言えば他の種との対話ってマクロスとかでもやってるから
以外でもない

でもガンダムって枠で考えればどうだろう?
 

移転早々失礼します

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年11月 2日(火)20時24分3秒
  歌姫さんからGOサインを頂いたので劇場版の内容について触れさせて頂きますが、
正直地球外生物ってそんなにネタと思える程に奇をてらったというか意外なものですかね?

単にテーマ的にやり易いから、とかそんな理由であるにしろ、別段大したことじゃないと
個人的には思うんですが
 

対話を。

 投稿者:歌姫  投稿日:2010年10月31日(日)13時20分16秒
  こんにちは。
今までのHPが使えなくなるとかで、移転作業中でございます。
閲覧できない記事や、表示されない画像、容赦ないリンク切れなど
しばらくご不便な部分があろうかと想いますが、ご容赦下さい。

「───そんなサイトで大丈夫か?」

「大丈夫だ、問題ない。」

移転先はこちらとなっております。
http://inkyomu.web.fc2.com/

ブログ版は変わらず運営中です。よろしくお願いします。
■ガンダムの串ダンゴオー 1st SEASONインデックス■
http://blog.livedoor.jp/kabenn/archives/926628.html
■ガンダムの串ダンゴオー 2nd SEASONインデックス■
http://blog.livedoor.jp/kabenn/archives/952161.html

さて、劇場版ネタバレに配慮し、遠回しな発言に終始する皆さんの
自律精神には感服するばかりではございますが、
具体的内容について、そろそろ介入行動に移っても良いんじゃないでしょうか。

遠慮しあっている感じでしたので、
管理人としてゴーサインを出させていただきます。
心おきなく、ご歓談下さい。

トランザム!

近日、私も感想記事をアップする予定です。

http://movie.teacup.com/video/watch/2f504a99ff242b78?kw=GUNDAM00&page=1

 

(無題)

 投稿者:儚夢  投稿日:2010年10月30日(土)22時38分55秒
  とてもお久しぶりです。

>種
ストフリが年末にPG発売決定してますし、そろそろ打ち止め感はありますね。
種自体無理矢理外伝で引き伸ばしていた感が強すぎてグダグダになるのは当然と言えば当然ですね。
1/100スケールキットが微妙に継続してたりしますが、何分昔のキットの流用なので欠点も……と。

>劇場版00
テーマ自体は完遂しましたし、言う程悪いもんでもなかったと思うけどなぁと言うのが素直な感想。
DVD&BDは劇場ではよくわからなかった映像描写をじっくり見れるので結構嬉しいです。
MGクアンタが11月、ホビーショーでMGジンクスⅣが参考出展したりしてましたし、商品展開はまだ余熱でしばらく続いて行くんじゃないでしょうか。

取り合えずロボット魂にサイズ落としまくって良いからガデラーザを出して欲しいです。
 

(無題)

 投稿者:さいれんとまじょりてぃ  投稿日:2010年10月30日(土)11時33分31秒
  お久しぶりです
確か08年5月号だったかなの電ホでもOO第一期はSEED上回る売上って出てたね

種シリーズのプラモって小売店では捨て値で販売してたり、
福袋に入れても売れなかったり個人的にはあまり良いイメージ無い
小売店の評価が気になる

ストフリだけは売れてるよね

売上だけじゃわからないからなぁ
肝心なのは利益率だと思うけど
 

(無題)

 投稿者:チョット・トーリマス  投稿日:2010年10月30日(土)11時11分6秒
  >NANASHIさん
おおっ、ちゃんと売れていたのですね。
いや、映画のレビューの三分の一が「金返せクソバカ野郎!!」という内容のものだったので、プラモの売り上げにも響いたんじゃないかと心配だったのですが、とりあえずは安心といったところでしょうか。
映画の方も九億は見込めるだろうといっていたのだから、それに近い数字を出してもらいたいですね。
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年10月29日(金)23時50分18秒
  >チョット・トーリマスさん
まぁ、実際にスクリーンで見るのとでは大分違いますから、地方の人達は行く人も居るでしょう。

確か、去年末の大人のガンダムでバンダイの社長が「通期の総合ではSEEDの売上を超えた」
とか発言してますが、肝心のプラモの方はとうに十二分の結果を出してますよ。
映画にしても、そもそも銀魂の10億超えというジャンプ看板作品やクレしん並の功績やけいおん等の業績が異常なだけで、
一作品の映像媒体としても十分に及第点行ってるでしょう。
恐らく最終的な00の興行収入は8億に届くでしょうけれど、ガンダム映画は逆シャアでさえ11億行ったかって程度で、
元々アニメ映画の中では突出してる部類じゃないですから

近年でもバンダイやサンライズ的には、まずまずの結果を残した作品の一つだと思いますよ
 

(無題)

 投稿者:チョット・トーリマス  投稿日:2010年10月29日(金)16時55分57秒
  なんせyahoo!レビューやいろんなブログサイト様で大まかなあらすじのネタばれがされちゃってますし、今頃館を増やして長く上映しても、これから行く一部の観客にとってはレビューやブログサイトで書かれていた内容の確認にしかならないんですよね・・・。
しかも、今月の初めに出た小説の方でも細かいネタばれがされていますし。
さらには、12月にDVD・BDの発売も決定しているそうなので、ますます上映を続ける意味が無くなってしまうと思うのですが・・・。
映画の興行収入で銀魂・新訳紅桜編に負けて、TVアニメのDVD・BDの合算売り上げで化物語やけいおん!に惨敗したのがよっぽどこたえているんでしょうかね・・・。
プラモ関係においてもSEEDシリーズと違って続々とラインナップの予定がされていても、実際売り上げはそのSEEDシリーズのプラモとどっこいどっこいという有様ですからね。実際売れてるのは三国伝のプラモみたいですし。(でもそこそこ健闘はしてるとは思いますけどね)
果たしてこの選択が吉と出るか凶と出るか・・・。
 

コメ連投みたいで済みませんが

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年10月27日(水)22時10分53秒
  どうやら、10月末からのセカンドラン以降のサードランも決定して、
50前後くらいの館で息長く上映を続けるみたいですね

世間一般的にはもう完全にネタばれ解禁で良いんだろうか
 

(無題)

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年10月18日(月)00時43分12秒
  >チョット・トーリマスさん
内容で言えば、むしろ王道路線まっしぐらだったと思いますけどね。これ

異星体という形をとったのも、刹那の求めたものを表現する為のもので、ネタに走って
宇宙人出した。とかそういう類のものじゃないと思いますよ
 

劇場版を見てきましたが・・・

 投稿者:チョット・トーリマス  投稿日:2010年10月16日(土)18時22分9秒
  個人的には「この映画のストーリー監修に、ローランド・エメリッヒが関わっているのか?」という疑問ばかりが残りました。
なんというのか、ガンダムの名を借りたB級ハリウッド映画という印象だけが残りました。
たまたまネットで見つけたこのAAがガンダム00のすべてを物語っている気がします。

 r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
 

小説版

 投稿者:歌姫  投稿日:2010年10月11日(月)18時37分42秒
  劇場版ノベライズを買ってきました。

セカンドシーズン終了後、前の文庫も積みっ放しなので、
そろそろまとめて崩そうと思う今日この頃。
 

それにしても

 投稿者:NANASHI  投稿日:2010年 9月30日(木)22時44分59秒
  調べてみたら、まだ地方で30か所公開してない劇場があるみたいですね

劇場版について詳細を語るにしても、その公開日を迎えてからの方が良いですかね
 

『00』堂々の完結☆

 投稿者:成実  投稿日:2010年 9月30日(木)18時45分19秒
  劇場版、観てきましたぁ☆

皆さんの仰る通り、本当に『00』に相応しい良い終わり方でしたねぇ!!
ラストシーンは「感動で涙が~っ」では無く、凄く優しくて暖かくて微笑ましかったです♪
「地球外生命体との戦闘」と知った時は驚きましたが期待以上でした!!
刹那、良かったね☆ そして、ありがとう☆

約4年、スタッフ・キャストの皆様、本当にお疲れさまでした!!
素晴らしい作品を、ありがとうございます☆
 

訂正

 投稿者:NH  投稿日:2010年 9月25日(土)13時02分36秒
  すいません、最後の行は削除ミスです。スルーしてください。  

レンタル掲示板
/36