teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/1073 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

この終わり方で良かったのか?

 投稿者:チョット・トーリマス  投稿日:2012年10月 6日(土)11時25分19秒
  通報
  ゲームの売り上げの方も、当初の推定売上予測であった100万本を大きく下回り、大きく見積もっても4万本程度しか売れないのが眼に見えてきました。

放映前は「3世代に渡る大河ドラマ」と銘打ってはいたけれど、結局「フリット・アスノの英雄譚」以外の何物でもないじゃないかと感じました。
ヒロインについてはほとんど「産む機械」同然であるし、イナイレやダン戦が好きな自分としてはこんな毒は吐きたくないのですが、日野さんは女性とまともに交際したことが無いのではないかなと観てて思いました。

あれだけ放映前は注目されていたのに、いざ始まってしばらく経てば、時系列的な矛盾やご都合主義の展開でネット上で総スカンされ、ガンダム作品としての話題性もユニコーンのOVAやSEED・HDリマスターエディションに取られ、挙句の果てには後番組の「マギ」の前座に成り下がる始末…。

これだけ商業的に失敗したのだから、日野さんとレベルファイブは(バンダイはともかくとして)サンライズ上層部や株主たちからの信頼を一気になくしてしまったでしょう。
日野さんをはじめとしたレベルファイブ関係者は、今後サンライズに出入り禁止になるのではあるまいか…。

ともかく、ガンダムシリーズを続けるためには、まどマギの虚淵玄や装甲悪鬼村正の奈良原一鉄、ダンガンロンパシリーズの小高和剛のような「尖ったシナリオ」を書く人を連れてくるしかないだろうと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/1073 《前のページ | 次のページ》
/1073